Category: 最新記事

極秘情報!!! 秋篠宮さま 皇統断絶だ…

秋篠宮さま「オレが即位すれば皇統断絶だ…」の慟哭 愛子さま即位と、女系天皇を容認していた!?次の世代の皇位継承資格者が悠仁親王殿下しかいないこの状況で、男系に限られてきた皇位継承を、この期に及んでは女系に拡大するべきか、男系継承を続けるために旧宮家の復帰をすべきか、十数年前来の議論が再燃しています。皇統断絶が現実味を帯びる中、議論を早く進める必要があるでしょう。

秋篠宮ご夫妻が 緊急で国際法務局長 ついに急転!!!

ちなみに引越しは今年度中に終えられる予定のようですね。他の報道では来年いっぱいかかるんじゃないかって報道されていましたからね。宮内庁の職員に手伝われたら困る私物があるんでしょうね。 どうも研究資料があるからご一家で荷物を運び今年度中に引っ越しを終えられる予定ということでもしかすると研究させてた資料が出てきて盗作作文の証拠とかも出てくるからあまり見せられないのかもしれませんね。

司法試験は偽装! 眞子絶望 小室劇場廃嫡

秋篠宮家の長女・眞子さんと結婚した小室圭さんは21日、今年7月に受験していたNY司法試験に合格していたことが明らかとなった。小室圭さんがかつて勤務していた奥野法律事務所の代表・奧野善彦さんへの取材で明らかとなった。今回取り上げるニュースはこちらです。【速報】小室圭さん「裏口合格」に紀子さまや悠仁さまも大喜び 自民党が裏で合格の圧力?小室さんは「今回は合格しました。弁護士の仲間入りができました。本当に先生のおかげです。今後はますます弁護士として研さんを積んでいきたい。本当にうれしいです。ありがとうございます」などと奥野さんに話したという。

世界激震!! 悠仁さま、 赤点留年で 「精神科」に通院へ!

「筑附側としても、悠仁さまを留年させてしまえば、週刊誌などでも大変な話題となってしまい、それがいじめなどの問題を引き起こしかねない、ということもあり、“余程の成績不振でなければ、悠仁さまは留年させず、進学させる”という方針を決定していたようですが、残念ながら、期末テストの成績は、その“余程の成績不振”に相当する成績であったようです。今回取り上げるニュースはこちら...悠仁さま、赤点留年で「精神科」に通院へ!紀子さま筑附に「問題を簡単にしろ」と恫喝。

前代未聞! 宮内庁が最大発表 まさかの美智子さま

こんにちは。 少しずつ新型感染症も落ち着いてきた国内ですが。 宮内庁は来年1月2日に約3年ぶりとなる新年一般参賀を執り行うことを発表しました。そんななか、上皇后の美智子さまが皇族方の 『立ち位置』 について苦言を呈されたことが話題となっています。 今回はそちらに関する記事を見つけましたので、紹介と詳しい解説をしていきます。 まず1つ目は、 小室家に関する話題をお届けします。 ここからは一部引用を含みます。

悠仁さまに 「家庭内暴力」 重大疑惑

悠仁さまめぐり重大疑惑! 紀子さまの行動が次期天皇へ危険信号を及ぼす可能性も。 悠仁さまは12月8日、佳子さまと一緒に出席された「少年の主張全国大会」で、首を絞められた跡のようなアザがついていたことでSNS上では騒然となった。さらに「話が続く。「皇嗣職の加地隆治大夫は、この悠仁さまのアザについて『暗くなった時間に、お住まいの赤坂御用地内を職員と移動していた。 悠仁さまのテストの点数や成績に一言され、殿下のそ以上に"大変厳しい。をされることも...。その際、置物の固定用に張ってあった細に気付かず、強く当たってしまった』痛みはなく、大した傷ではない。その後もお元気に過ごしているので安心』などと発表しました。ですが、首が引っかかるような高さに紐が張ってあるなどあまりに不自然で...。またそのようなところを移動するという設定も何かおかしい。 多くの宮内庁職員は、何かほかに原因があったと見ています」(宮内庁関係者)2008年1月には、宮邸の庭で転倒、救急搬送されて唇を4針縫う怪我を負われた。また、これは「事故」であるが、2016年11月、登山に向かう途中中央自動車道でワゴン車が追突事故がった。そして、「事件」としては、2019年4月には、通われる中学校の机に刃物が置かれる事件が起きた(犯人は逮捕された)果たして今回の「アザ」の背景には何があったのだろうか? ある秋篠宮関係者が重い口を開いた。 「このごろ秋篠宮家では家庭内不和が絶えません。すでにメディアに報じられている通り、秋篠宮ご夫妻は子供たちに“咲”をなさいます。とりわけ秋篠宮殿下は佳子さまには“厳しい躾”をなさいまして、手をあげることもしばしばでした。その時の記憶があるのでしょうか。今でも殿下と佳子さまの不仲は続いています。ですが殿下は悠仁さまの教育には無関心で、大声を出されることも、手をあげることはございません。 ですが紀子さまが大変教育熱心悠仁さまのテストの点数や成績に一喜一憂され、殿下のそれ以上に“大変厳しい躾”をされることも...。今回のアザも紀子さまの“大変厳しい躾”との因果関係を疑う声は宮内庁内でも多く上がっています」(秋篠宮家関係者)躾と言えば聞こえは良いが、アザが残るような躾は、時として「家庭内暴力」とも当形容できよう。 紀子さまと言えば、職員にパワハラまがいにプレッ|シャーをかけ、職員が次々と離職してしまっていることは別に知られるが、一事は万事ともいう。ぜひ襟を正していただきたいものだ。「紀子さまの教育熱心ぶりは有名で、それこを定期的に週刊誌を「沸かせている。この熱心「ぶりの背景には何があるのだろうか? 先の関係者が次のように語ってくれた。「紀子さまは、ただ雅子さまと愛子さまをライバル視しています。 愛子さまも悠仁さまもと修子それぞれの長所を生かして、やっていけばよいと思うのですが...。いまは愛子さまの語学力を超えるために家庭教師を複数人つけて悠仁さまの教育に当たっています」(同秋篠宮家関係者)雅子さま譲りの成績優秀な愛子さまを超えることはたやすいことではないだろう。それだけに紀子さまの“熱”が入ってしまいやすいのかもしれない。だが多くの国民が望むものは、頭脳明晰な皇族なではなく、国民の象徴として相応しい皇族であろう。 では、このニュースを見た人々のコメントを見ていきましょう。 「紀子さんの野望は、叶うのでしょうか」はい、叶いません。皇后陛下雅子様と、敬宮愛子内親王様を紀子さんは、ライバル視しているそうですが、その考えから間違っていますし第一に皇后陛下雅子様をライバルの相手にするなんて、とんでもない事です。次の天皇陛下は、敬宮愛子内親王様です。それが、国民の願いです。「男だから」という理由だけで、天皇陛下になれる時代では、ありませんよ紀子さん。 宮家のアル中が暴れ回ったら日本に 彼を止める機能があるのですか? 賢い方々は距離を置いて離れていくのでしょうね 矛盾してますね。自由奔放に育てたからあのようなワガママになったと聞いてたのにDV紛いがあるなんて。ソレにぼったまに関してはナマーズが東宮(今上陛下)御一家の陰謀だとか騒いでいた気がするし 姉妹弟で親の愛情に差が出て、姉妹は一刻も早く皇室を出たがっているし、悠仁様は期待の大きさからか、何か疲れている様な。 首のアザ  あれは噓の説明だよ!大体首にあんなにクッキリ紐の後が付くほどひっかかったんなら 後ろに転倒してもっと大きな怪我を負うはず❗ 元宮内庁職員の噂によると眞子様があなたがいるから結婚で無いと大声を張り上げたのを職員が聞いたとか?眞子様ならやりかねない、噂では試験管ベイビー本当?秋篠宮家に頭の良い子が欲しいから秋篠宮様の子?疑問点が沢山有りますね川嶋紀子さんの過去も恐ろしい小室佳代と同じとか早く離脱して一般人なり働いて下さい美智子様から始まり皇室は、ぼろぼろとか元宮内庁職員が噂してとか酷い話しですね。 紀子様は悠仁様にしか眼中にないから、過保護過干渉になっている。反面眞子様、佳子様には干渉はずれと、母親として温かみのある愛情をもらえなかったのでは?…

紀子さまの不正要求を筑が拒否! 成績最下位は男子に 耐えがたい屈辱 紀子さまの恐ろしい計画!?

この悠仁さまの「現国」赤点報道ですが、母親である紀子さまは、二つの意味で大変なショックを受けられたようです。一つは、悠仁さまの学力が予想以上に低く、今後も筑附の授業についていくことが困難であるということが判明してしまったことです。 「女性自身」の記事では、悠仁さまが深海魚化してしまっているのではないか?との懸念も報じられているのですが、深海魚とは、成績が下位の状況のまま、普段の授業についていけなくなり、成績浮上が困難な生徒のことをいうようです。

香淳皇后の“痛烈な一言” 美智子さま 堂々発表

今回取り上げるニュースはこちら...美智子さまが「ムッ」と表情ゆがめた、香淳皇后の“痛烈な一言”「皇太子妃は芸能人ではありません」に誓った復讐。記事の一部を引用してお伝えします。筆者はかつて、1980年代末に学習院OG会・常磐会の重鎮Nさんからお話を伺う機会があった。当時80歳代半ばで、旧華族であり皇族とも親戚関係にあることを誇りにしていた。とても気品のある女性だったのだが、話が美智子さまにおよぶと表情が険しくなり、その口から聞くのが苦しくなるような厳しい言葉が飛び出したので驚いた。

小室さん悲報 !!  弁護士の清原博氏発表 奈落の底へ

今回取り上げるニュースはこちらです。国際弁護士の清原博氏 小室さんに辛口エール「弁護士に向いていないかもしれないことを自覚して頑張って」。米ニューヨーク州の弁護士資格を持つ国際弁護士の清原博氏(50)が26日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後8・30)に生出演。秋篠宮家の長女・眞子(31)さんと結婚した小室圭さん(31)が、3度目の挑戦で同州の司法試験に合格したことについて言及した。

[速報]今日!! 破談確定

今回取り上げるニュースはこちら…悠仁さまゴースト疑惑もう中学生ツクロークンと裁判で秋篠宮さまブータン旅行で宮内庁職員クビの衝撃。それでどんな間抜けな作文でも受賞させたらその作文コンクールの知名度を上げることが出来てある意味政治利用ができるわけですね。ただ今回はそれで賞を与えた結果悠仁さまは著作権を侵害したことを自白しました。

眞子危機 ! NY日本人激怒! 最高裁ハッキリと断言!

今回取り上げるニュースはこちら...眞子さん渡米を後悔…もう抜けられないNYの日本人コミュニティは皇室を食い物にする大物ぞろい!「卒業生の90%は合格するのに…」小室圭さん弁護士試験不合格に韓国メディアの反応は」。「一体何の目的で?眞子さんと小室圭さんのNY新生活を支援する有力者たちの思惑とは」 メディアの反応は」。「EXIT・兼近「国を挙げての恋愛リアリティーショー見てる感じだった」小室夫妻会見に興味なし」。 さて10月26日に結婚したコムロさんとまこさん7月にコムロは米ニューヨーク州の司法試験を受験しており合格することが予想されていましたが結果はなんと不合格でした。そのニュースは隣の国韓国でも報道されています。ニューヨークで新婚生活を送ることになっていた二人にとって厳しい船出となったようです

宮内行病院へ天皇 家積しの陰謀! 秋篠宮家の皇位継承へ

今回取り上げるニュースはこちらです。紀子さま「天皇のカルテを見せて」東大病院に突撃 秋篠宮家の皇位継承へ。記事の一部を引用してお伝えします。 検査結果は後日公表される見通しです。なお、陛下は自覚症状はなく、10月には即位後、初めて沖縄県を訪問し、11月も文化勲章の親授式やドイツ大統領夫妻との面会など、連日公務に臨み、普段通り過ごされています。

【超速報】 小室圭の司法試験 合格取消で不合格?

今回取り上げるニュースはこちら...小室圭司法試験結果公式一覧に表示で合格取り消しか確認したら不合格ではなく合格で確定。 小室圭さん逮捕の可能性も 先月10月21日、これまで2回連続で不合格となっていたNY州司法試験に見事合格した小室圭さん。日本のマスコミは、祝福ムードとなっていますが、NY現地では、盛んに不正受験疑惑が取り沙汰され、すでにNY州警察も捜査に乗り出しているようです。

上皇陛下が まさかの発表 美智子様に衝撃…

皇室乗っ取りの為に秋篠宮を貰いっ子したのだから、同じ出自で思想も合い紀子に天皇陛下をと狙わせたが、旨くいかず秋篠宮に鞍替えで落とせての皇室入り。今回取り上げるニュースはこちらです。美智子さまに上皇陛下がはなった発言に一同納得!紀子さまご結婚当時の驚きのエピソードも...でないと墮胎児のホルマリン漬けを準備しておくなんて策謀でしかない