テレビやTwitterなどのSNSでは連日小室圭さんの司法試験合格が取り上げられていますが、 秋篠宮家ではまたしても不祥事が発生したようです。どうやら、 安倍元首相の国葬において秋篠宮さまが場にそぐわない失礼なことをしでかしたようなのですが···。今回取り上げるニュースはこちらです。前代未聞!秋篠宮さまが安倍元首相の国葬で犯した失態に一同驚愕!皇位継承資格はく奪の可能性もある大失態に宮内庁困惑…

今回はそちらについて書かれた記事の紹介と詳しい解説をしていきます。 まず1つ目は、 小室夫妻に関する話題をお届けします。 ここからは一部引用を含みます。さて、 小室夫妻が海を渡ってから約1年。 3度目の挑戦で小室圭さんはついに司法試験に合格しました。 そんななか、 かねて囁かれてきた眞子さんの就職もいよいよ固まりつつあると言われているようです。

内情に詳しいNY在住の皇室ジャーナリストは、 次のように述べています。「メトロポリタン美術館 (以下、 MET) は、 眞子さんの渡米後就職先の第1候補と噂されてきた世界最大級の美術館。 これまでもキュレーションに関わったり、絵画作品の解説文を書き、 METのホームページにMako Komuroとクレジットされたりするなど、 美術館の業務に関わってきたことは事実です。

この時点ではフルタイムではなく、 部分的な関わり方だったのですが···小室圭さんの3度目の司法試験を終えたタイミングから、METの仕事にさらにコミットすると聞きました。 アメリカに行って1年のあいだ、 色々な点で自分なりに感じたこともあるのでしょう。眞子さんは本人も述べていましたが意外とアクティブな性格でどこにでも出かけて行きたいフットワークの軽いタイプです。

どうしてMETに就職しようとしたのかと問われると、 いくつかの理由が考えられますが···。 まず、 眞子さんが希望したということが一番大きいでしょう。そのうえで、 地元の領事館内で夫妻を担当するチームがアレンジメントをしたということです。 アレンジメントでは、 生活しているアパートからの通勤でどのように安全を確保するのか、 職場のセキュリティはどうなのかといったことが最も重要視されます。

その点で言うと美術館はそもそも所蔵作品を保護するためのセキュリティがしっかりしていることもあり、 勤務先としてふさわしいという指摘は常にありました。美術館の方も格式について重んじる傾向があり、 元皇族である眞子さんのことを得難い存在であることを評しているわけです。

つまり相思相愛といったところでしょう。 ちなみに、 小室夫妻を担当するチームの役割は多岐にわたっているとされています。では、 なぜ眞子さんはこれまでのようにボランティアではなく、給与を得ようと躍起になっているのか。 ひとことで言えば、 家計のためでしょうね。

圭さんが法曹資格を得て弁護士としての報酬を手に入れたとしても生活自体はカツカツで、 眞子さん自身も働き手となって初めて家計が成り立つということのようです。 もちろん財布の中身がどうなっているのかは秘中の秘ですが、 物価高が影響しているのは間違いないでしょう。

これまでは眞子さんがボランティアでMETの仕事に携わっているとの報道もあったようですが、 少なくとも今後は当然ちゃんとした報酬を受け取ることが想定されます。圭さんの合格発表に眞子さんの就職。 生活が動き始めた夫妻の渡米から1年と言えるかたちですね」。 以上が1つ目の記事の内容です。

人気の高い職種にコネで就けるというのは この職業を本当に目指していた人からすると酷い話だと思いますよね。 実際に1つ枠を奪う事になるからです。また、 小室圭さんの配偶者として渡米したはずが、 就労ビザに簡単に切り替わろうとしているのも違和感を感じますし、 何もかもお膳立てしている気がします。

元皇族の眞子さんの希望を何でも叶えようと、 周囲の大人たちが動き過ぎているのではないでしょうか。 では2つ目の記事に移ります。さて、 先月19日にエリザベス女王の国葬が執り行われましたが、参列された天皇皇后両陛下には連日賞賛の声が寄せられました。その一方で、 同じ国葬参加でも多くの国民から非難の声が上がっているのが、秋篠宮ご一家の安倍元首相の国葬参列です。

実際のところ、ニュースサイトやSSなどのコメント欄では、 秋篠宮家の国葬参加を批判する意見が次のようにたくさん書かれる事態に陥っているのです。『秋篠宮家の参列は天皇陛下代理としてまあ分かるけど、 何で佳子ちゃんまで行ったのかな。

慣例から皇嗣夫婦だけでいいでしょ。アイドル皇室の佳子ちゃん連れてけば国民の非難がやわらぐとでも思ったんですかね。 一人でも少ない方が、 警備が楽だったとおもうけどな』『秋篠宮だけでは非難されるから他の皇族の方も動員された、ということですね。 三笠宮家、 高円宮家の方々はとばっちりですね。

秋篠宮家、 いつも威張ってるんだから堂々と自分たちだけで参列したらいいのに』このような批判的な意見のほかにもTwitter上では国葬に参列した秋篠宮殿下の体調の異変を指摘するツイートが見られました。 安倍晋三さんの国葬で秋篠宮さまの右手が動いていながったんだけどどうしたんだろう。

アルコールと抗精神「薬の混ぜるな危険状態という噂はホントなんでしょうか』 秋篠宮殿下といえば、以前から不自然な手の震えなどが指摘されていましたが。。。今回は、 そうした手の震えを抑えるために新たなクスリを処方、もしくは注射されたのではないかとも噂されているようです。 また、皇室典範第三条には、 『皇嗣に 精神若しくは身体の不治の重患があり、又は重大な事故があるときは、 皇室会議の議により、 前条に定める順序に従って、 皇位継承の順序を変えることができる』 と明記されています。

要するに、 秋篠宮殿下の心身の不調は 皇位継承の問題に影響を及ぼす可能性もあるということです。 このような心身に重大な問題を抱えておられる秋篠宮殿下が、皇嗣という地位にあることについては国民から疑問の声が寄せられている状況です。 以上が2つ目の記事の内容です。安倍元首相の国葬では、 天皇陛下の使者が先に献花をして去るとき皇族方に会釈をしましたが、 秋篠宮家だけはボーッと突っ立ったままでしたよね。

その反面、 三笠宮家と高円宮家の方々は軽く会釈を返されていました。やはり秋篠宮家は、 皇室では自分たちが一番と常々思って人を見下しているのが垣間見えた瞬間だったと思います。 さらには、 夫婦揃って妙な献花のやり方で、何十年も皇族としてやってきている人達とは到底思えませんでしたよ。

天皇御一家を支えるどころか、 ますます尊大不遜な態度を公の場で見せられては、国民から信頼されないのも当然といえそうですね。 そんな秋篠宮家ですが、以前娘の眞子さんの国籍問題について揉めに揉めたことを皆さんはご存知でしょうか。

ではこのニュースを見た人々のコメントを見ていきましょう。

呆れた、一家や フットワークだけとちがい頭も軽いん違うん、他の宮家も迷惑やなぁ

周囲の反対を押しきってまで行ったにはそれなりの覚悟もあったはず。なんでそんなに優遇されるんですか?あの家だけが

何で眞子さん、民間人になったのに
、天皇家に関わる?なんか納得がいかない!
そろそろ世論調査したらどうでしょう。A宮家に皇統が移ることにどれだけの人が賛成なのでしょうか。
天皇は日本国民の総意に基づくものと、憲法にも明記されています。ならば、定期的に国民の意見をヒヤリングしないとならないのでは?
いったい、いつの時代の総意なのでしょう。

すでに、皇室、天皇が一番偉いとか特別だって扱いにするのが間違いだと思う。皇室をのこしたのもこんなふうにするためではないし
王宮みたいにしてしまったのが美智子様なんではないだろうか。王妃としての品格みたいな外国の文化をとりいれ新しい皇室のあり方を上部だけにしてしまった。もう、変えて。

秋篠宮さまが安堵しておられるのは試験が行われる毎にメディアで騒がれる事がとりあえず合格なら今後なくなるだろうとの思いでしょう。お気持ちを察してコメントするなら小室佳代氏の現状をどのようにお考えなのか…の方が知りたいですね。小室佳代氏、また金銭トラブルで騒がしくなって来たようですが…。

正午ごろ、両殿下には宇都宮市に御到着され、福田知事らの奉迎をお受けあそばされました。今回の栃木行啓は、あす行われる「全国障害者スポーツ大会」の開会式に御台臨あらせられるためのものです。

開会式は、天皇皇后両陛下から引き継がれた行事で、両殿下にはきょう、特別支援学校などを御台覧あそばし、あす、宇都宮市内で行われる開会式に初めて御台臨あそばされる御予定です。

長女の眞子さんと1年前に結婚した小室圭さんが、今年7月に行われたNY州の司法試験に3度目の受験で合格したことについて、側近幹部はきのうの定例会見で両殿下について「喜ばれている御様子」と拝察しました。

By TAKERU

Leave a Reply