フライデーに元婚約者のことが書かれていましたね。元婚約者が小室佳代さんの夫で自殺をした小室敏勝さんの墓参りに来ていたようですね。実は元婚約者と小室敏勝さんは仲が良かったようです。

同じマンションに住んでいて理事会を通じて親しくなったようです。小室敏勝さんが亡くなってから小室佳代さんや小室圭と付き合いが始まったようです。ちなみに墓参りに来た時には誰も線香とか花が供えられた形跡がなかったようです。

結局は小室佳代さんも小室圭も眞子さんも墓参りに来なかったようですね。ちなみに元婚約者の方には小室圭の代理人弁護士からも400万円は振り込まれましたがそれから一切連絡はないようです。

元婚約者はけっこう高齢ですがまだ週5で働いているようですね。もともと貸した400万円もろう年金曜にためていてそのお金を貸したようです。だから特に使ってはいなかったようです。

ちなみに小室圭のことについては彼は非常にまじめで勉強家だから次の試験はきっと合格するのではないでしょうかと答えたようです。まだ完全に騙されているんですかね。

あれだけ小室圭に裏切られるような言葉を投げつけられたのにむかつくというかなぜ悲しかったとかそういう言葉を投げかけられたのかいまだに引っ掛かりはありますという感じのようです。

まぁ元婚約者の性格がいいことだけは伝わってきますがあそこで裁判までやっていたら遺族年金とかもそこで調べられたと思うんですけどね。ちなみにあの時の報道についてはテーミスで興味深いことが書かれていました。

.

.

次のような批判的な意見がずらりと並んでいる。

ピザを縦に持っていましたよね、分かっていてやってるのかどうか…手繋ぎからの腕組みってポンコツ顎に愛想をつかしてるかも💨
家の中のパワハラ会話覗いてみたい

最近の腕組みの写真って、ちらっとしか見ていなかったからKKと腕を絡ませてのラブラブ腕組みとずっと勘違いしていましたが
今動画内の写真を改めて見たら、そっちかい!

結婚当初から上司のお嬢様とお世話役の平社員的で、新婚のイメージは感じられなかったね。A宮家は種、腹がややこしいから、M子氏に男子が生まれたとしても、KKに似ていればともかくそうでなければ、誰の子かと勘ぐってしまうね。
KKは国民への目眩まし役かね。考え過ぎか。

税金使用とか忖度とかいろいろ言われてるのは別のいいんですが、私が一番嫌な気持ちになるのは、彼らを見てると日本人として恥ずかしくて仕方ないことなんですよ。
NYの人たちが、あれらが日本人の代表だと思ってしまうのは確かなんですから。そこを解消すると、税金や忖度の問題も全部消えますね

これほどむごい仕打ちを受けている元婚約者がなぜまだKK親子に服従するような形で振る舞っているだろうか?これって洗脳というもの?

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

By TAKERU

Leave a Reply