第一に、ネット上で、流れていた、紀子さまと悠仁さまを都内の発達障害等の専門の病院で見たという目撃情報です。

第二に、悠仁さまが小学生の頃に、特別支援教育の専門家である竹内恵子先生が運動会の見学に来ていたことです。

悠仁さまの状態を確認するために、福井大学の元准教授で小児科医の竹内恵子先生が、悠仁さまの運動会のときにやってきたそうなのですが、この竹内恵子先生は言語聴覚士、発達心理士、そして特別支援教育の専門の先生なので、悠仁さまの状態を観察するために来たのではないかと噂されています。

また、この運動会では、悠仁さまが大玉送りで、一人ボーっと宙を眺める様子も写真に撮られていたため、こうした噂は、真実ではないかとしてネット上で広まることとなりました。

第三に、悠仁様が現在通われているお茶の水女子大付属小国立大学法人の附属学校が「教育実験校」として、健常児と知的障害者が一緒に学ぶ「統合教育」を試されていることです。

.

.

この記事皆さんはどう思われましたか。ではこのニュースを見た人々の反応を見ていきましょう。

秋篠宮家と美智子が令和の皇室崩壊の元凶なのは明白である!しかし天皇の意見を言う他の宮家も何もせず、また天皇も何も国民の声を聞いて動かない!これだけ秋篠宮次期天皇が犯罪者で国民がNOと言ってるのに動かない天皇と宮内庁!これは現実ですよね❕こんな天皇とその取り巻きは今だかつてなかった!日本に立憲君主制が合わなくなってるし、もう天皇皇室も必要なくなってる!皇室天皇は廃止で良いでしょう。

秋篠宮の血筋が、天皇家とは関係ない!これが、全ての答えでしょう。女性天皇反対以前に安西パパの子は、天皇にしちゃダメです。

悠仁の受験ニュースについてメディアは正確に報道してください。これは、合否をかけたいわゆる「一般受験」ではありません。内部進学の生徒も、彼のように推薦入学制度を使う生徒も、この日に、外部から受験する「本当」の受験生と、一緒に(受験する場所は別}受験します。

そして外部受験生の間では合否を分けますが、内部進学生及び推薦入学者は全員合格します。従いまして、正確には「一般受験生」と一緒に、受験に参加します、というのが正確です。もちろんこの日に受験に参加しないと、入学意思がなしとみなされて、入学内定は取り消されます。ただし、受験すれば、その点数(結果)は全く関係ありません。メディアの皆様どうか正確に報道してください。

念のため、彼が内部推薦をとっているかどうかは、私にはわかりませんが、筑附の高校からの進学はとてもむつかしいので、内部推薦をとっての形式的受験と見るほうが無難な見方だと思います。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

By TAKERU

Leave a Reply