秋篠宮さまの56歳の誕生日会見で反論するための基準づくりという発言がありましたね。これは皇族の名誉や尊厳を害する場合には不敬とされる行為の実行により成立する犯罪の不敬罪を復活させると思わせる発言がありましたね。ただ秋篠宮さまは私自身それほど週刊誌を読む方ではありませんがと断りつつも非常に傾聴すべき意見も載っていますと答えられていますね。

 

まぁ将来は悠仁さまを天皇にと考えているからここで小室夫妻のように文書解答や短めに打ち切ったりしたら駄目と考えての対応だったのかもしれませんね。質問は全5問だったようですがテレビカメラの撮影が許されたのは最初の3問までだったようです。ただその3問は全て眞子さんに関する質問だったようです。

 

 

 

まぁ普通なら自分の娘が結婚したんだから祝福の言葉の一つも出てくるものですが流石に今回は駆け落ち婚のような形になったので祝福するようなコメントはなかったようです。納采の儀とか儀式を行わなかったのも秋篠宮さまの判断で行わなかったとはっきりと言いましたからね。中学生までは眞子さんと秋篠宮さまは仲が良かったんですけどね。中学3年制の頃に秋篠宮さまが立ち上げた学会のシンポジウムや公務に眞子さんを5回もお連れになっているようです。

それにしても話題が尽きないですね。もうこの問題はやはり逮捕者が出ないことには落ち着くことはないでしょうね。みなさんは誰が先に逮捕されると思いますか。最後までご視聴いただきありがとうございました。これからも皇室の気になるニュースをお届けしますのでチャンネル登録をよろしくお願いします。また次の動画でお会いしましょう。

By ERICA

Leave a Reply